TRAMPATHY ★タイ雑貨フィールディー   ~feel~dee★店主の日記

~旅の共感を~ 旅行者視点の旅に役立つ?!ミニマム タイ知識

474マイル:ラチャティウィー駅下 パッタイ屋台



BTSのラチャティウィー駅の下、夕刻から営業をするパッタイ専門屋台です。
歩道が広々しているので、テーブルやいすの間隔も広くていいですね。
P1000292.jpg
他にも屋台が数軒営業していました。
お昼に営業しているホットドッグ屋台は撤収済みです。
P1000290.jpg

P1000291.jpg

やはありパッタイは専門屋台で食べるに限ります!
美味しいタイレストランもありますが、値段が高いのが難点です。
その点、屋台は安いし、美味しい。

パッタイクンソット(海老入りパッタイ)が40Bです。
たっぷり食べたい!という人だったら大盛り(ピセー)を頼むといいでしょう。。。

付け合わせの野菜もしっかり一皿運ばれてきます。
P1000288.jpg
海老たっぷりの香ばしいパッタイです!
P1000289.jpg
頭が香ばしくて美味しいのです!!


滞在中に通える場所にこういう屋台があるとラッキーですね。
チャオプラヤー川沿いの超高級ホテルにお泊りの観光客も勇気を出して
美味しい屋台を満喫してほしいなあと思います。



お時間あればこちらものぞいて下さい→⇒雑貨屋フィールディー


スポンサーサイト
  1. 2010/02/28(日) 00:43:33|
  2. バンコク グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

473マイル:文堂吉新加坡鶏飯(ブーントンキアットシンガポールライス)

ソイトンロー(トンローSoi55)の中ほどにある有名店です。

文堂吉新加坡鶏飯 BOON TONG KIAT SINGAPORE CHICKEN RICE
 (ブーントンキアットシンガポールチキンライス)
P1000283.jpg

シンプルにこちらの名物「シンガポールチキンライス」(60B)を頂きました。

ちょうどディナータイムに到着すると、みなさんガッツリ食べています!
P1000279.jpg

その前にコーラ(16B)
P1000277.jpg

チキンライス登場
P1000275.jpg
ご飯はタイ米ですが、ターメリックか何かで色付けしているのでしょうか、ちょっと黄色いです。

カオマンガイと同様、独特のタレをかけて・・・
P1000282.jpg
P1000278.jpg

ほとんどカオマンガイと同じ味ですね。
値段的に高い分、鳥肉が若干多いかな、という印象です。

一番おいしかったのはこのスープ。
鶏の出汁がとても効いていてゴクゴク飲んでしまいました。
P1000276.jpg

他にもたくさん料理がありましたが、どれも美味しそうでした。
大勢で来る方がここはお勧めですね。。。



ガネーシャのレリーフ 値下げしました~~ 1500円!! お買い得です~

  1. 2010/02/27(土) 00:31:14|
  2. バンコク グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

472マイル:セーンセープ運河の乗降

最近私がタイ滞在中にけっこう頻繁に利用する交通手段がセーンセープ運河船です。
船で行けるところはなるべく船で行くようにしています。
最近ではナナ辺りのスクンビットから伊勢丹やプラトゥナムへ出かけるときは
この船をよく利用しています。
BTSのチットロムから歩くのが面倒なので・・・

P1000271.jpg

P1000272.jpg

近くで下りるので、ほとんど座りませんし、始発から乗る時以外は満席だから座れないのが普通です。

後ろで立っていると、エンジンの近くだからかなりうるさいんです!!
船を降りた後もちょっと耳がジ~~ンと痛い・・・
しかしあのエンジン音、凄まじい音ですね~~

乗り降りもだいぶ慣れてきました。
しかしタイの女性はハイヒールで上手に乗り降りしますね~



かわいいニャンコの手づくりストラップ 1380円!!お得

  1. 2010/02/26(金) 00:12:18|
  2. 滞在生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

471マイル:オーダーミス注意!なコーヒー屋台

スクンビットSoi11

滞在中非常にお世話になる通りです。
ホテルがあるソイの入口に3、4の屋台が連なってますが、
そのうちのひとつコーヒー屋台。
彼、携帯でしゃべりながら作ったり、離れた場所の屋台でくつろいでいて、
いつも店先にいない。。。それで、いつも慌ただしい。

ホテルの直近にあるからついつい買ってしまうのだけど、滞在前半はよく利用してオーダーミスが何度かありました。
オーリエンをココーイエンと間違えたり、マイサイナムターン(砂糖入れないで)と言ってもどっさり・・・
さすがに滞在後半からは購入を控えましたけど。

P1000261.jpg

P1000260.jpg
インド系タイ人の彼。


購入するときはしっかりチェックしましょう



feeldee neoタイ日常雑貨 

  1. 2010/02/25(木) 00:58:08|
  2. バンコク グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

470マイル:「徐瑞鴻富弘足裏按摩」で悶絶!

タイでタイマッサージは当たり前の諸行。
フットマッサージも然り。

自身、タイで初の悶絶系足裏マッサージに行ってみました。
台湾その他では何度も経験しているのですが、ここタイでは初めてというわけです。

場所はトンロー駅からSoi36に入り、
しばらく行くと右に折れ(タイ舞踊が観られるという観光客御用達のビエンチャンキッチン)、
すぐの右側。看板も出ています。
P1000259.jpg

広大な敷地に建物がポツリと。
近づくと、3人の従業員がDVDで洋画を鑑賞中でした。
そのうちのひとり、トニー・ジャー(タイ語名:ジャー・パノム)にそっくりのお兄さんが担当です。
P1000258.jpg
参考までに・・・トニー・ジャー
黄色い服着て、こんな感じでした!(そっくり!)
75b0ed03.jpg

足裏マッサージは・・・やたら痛い!!!力が強い!強すぎるウ~~


結果:きたとき以上に足が痛くなりました、、、



珍しい蜜蝋のキャンドル。効能はいろいろ。ヒーリングにもリラックスにも効果あり!!

  1. 2010/02/24(水) 00:29:02|
  2. マッサージ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

469マイル:MBK2階「MK」にて昼食

原点回帰。
というわけではありませんが、タイスキ以外に食べ残していたもの?
いや、いまだに未食だったものを食べたくなりました。
P1000257.jpg

さすがにMBKのMKは平日でもお昼時は混雑しています。

あらかじめ頼むメニューは決まっているのでした。。。

まずはダックと翡翠麺が食べたかったので、2つ一緒に食べられるダックとワンタン入り翡翠麺にしてみました。
P1000246.jpg
ワンタンとダックの皮の食感が独特です!グニュグニュ・・・という感じ。
翡翠の麺もツルツルして美味しいです。
ダックの肉はこのタレにつけて食べます。
とてもあっさり味のタレです。
P1000247.jpg

P1000249.jpg

これは定番!
ケール菜のオイスターソース炒め
軽い苦みが美味しい。ソースも甘くて香ばしくていいですね~
P1000250.jpg

忘れちゃいけないスイカシェーク
P1000251.jpg
P1000255.jpg
本物と遜色ないスイカの味です!


ダックのグニュグニュな皮目の食感が忘れられず、ダック(小)とご飯を追加オーダーしちゃいました。
P1000253.jpg
わお~
しかしテーブルの上はタレだらけになってしまいました。
こんなに要らないよ~~
P1000254.jpg


タイスキ以外で利用したのは初めてかもしれません。
ひとりでも一人用のタイスキがあるから利用しやすいMKですが、
ラーメンも野菜もシェークもなかなか美味しいラインナップでした~




タイのお守りの定番「プラクルアン」翡翠でできたおしゃれなお守りは男女とも身につけやすいです。

  1. 2010/02/23(火) 00:05:51|
  2. バンコク グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

468マイル:国立競技場横のスポーツ用品店

国立競技場第1スタジアムの西側にはムエタイ用品やサッカーのユニフォームショップなどが並びます。

ムエタイもサッカーも私には無縁ですが、MBKのオープン、いや、MBK内のレストランのオープンまで
時間があったので周りをブラブラしてみました。

ロータスの横には午前中で終わってしまいそうなローカル市場が。
P1000242.jpg
新鮮な野菜がたくさん売ってます。


ここはユニフォームのお店ですね。
似たような店が軒を連ねます。
P1000243.jpg

P1000245.jpg
この奥には「ソンブーン本店」が鎮座しています。
よくタクシーで来て、別の似た店に連れて行かされた・・・という話を聞きますが、
BTS「サナームギラーヘンンチャート」駅から徒歩で来れば確実なんですが・・・
お金持ちの旅行者は歩かないのかな・・・。



散歩のときでも水分補給!暑いタイでも日本の夏でも・・・ 象がオシャレなドリンクホルダーがおすすめ!

  1. 2010/02/22(月) 00:03:45|
  2. タイ バンコク市内|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

467マイル:1滞在に1食だけ Suk11の朝食

スクンビット格安ホテルの「Suk11」ですが、朝食も付いて600B台というのはとてもありがたい値段です。

ゆえにオマケ程度と考えた方がいい朝食ではあります。

私の場合は滞在中に利用するのは1回程度となります。
理由は、外の屋台でタイを満喫したい。また、このホテルの朝食会場(フロント前)がとても落ち着かない!のです。
内容的にはお腹を満たせるようなボリュームではありません。


トースターで軽く温め、ジャムとピーナッツクリームを塗ります。
P1000240.jpg

フルーツ
P1000239.jpg

タピオカが入ったデザート2種
ココナッツクリームでいただきます
P1000241.jpg

欧米系の若者達は多く利用していますが、
アジア系はあんまり見かけません。

あ、そうそう、後片付けはセルフサービスです。。。



さりげなく飾りたい場所に・・・  フルーツ炭

  1. 2010/02/21(日) 00:50:30|
  2. バンコク ホテル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

466マイル:Yasashii クリニック・・・

Yasashii

やさしい

優しい


なんともいい響き・・・


MBKの中にオープンしてました。

女性用のエステサロンのようですね。
パタヤにも似たようなお店がありましたっけ。。。

P1000216.jpg

P1000215.jpg



タイの高級化粧品「DONNA CHANG」のアロマティックキャンドルはとってもオススメな香りです。

  1. 2010/02/20(土) 00:36:25|
  2. タイ バンコク市内|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

465マイル:サラディーン 「バナナハウス」

日本人に人気というお店、「バナナハウス」に行ってみました。
場所はサラディーン駅付近。シーロム通りに面した分かりやすい場所です。

P1000227.jpg
看板は目立つのですが、入口は正確に言うと少し入った路地に面しています。

中に入ると、ちょうど日本人のオヤジさん連中(在住日本人)と思われるグループが数組食事中です。
ゴルフの話題、はたまた若いタニヤ嬢を引き連れているグループも。景気の良い方たちがいるものです。。。
P1000230.jpg

ちょっと変な日本語で書いたメニューもあり、日本人にも利用しやすいのがよく分かります。
P1000228.jpg
立地場所も良く、サービスに手間がかかってる分値段にも転嫁されているようですが・・・

まずはビアシン(小) 80B
P1000229.jpg

では、ここで名物の焼きハマグリとにんにくパンをオーダー 140B。
P1000233.jpg
ジュ~~という熱い鉄板で運ばれます。
P1000231.jpg
ちょっと油が過剰に入っているようですが、味付けは濃いめです。
ニンニク片の量も半端ではありません。
P1000234.jpg
これをパンに乗せて食べます。
P1000235.jpg
油分が気になるほどです。ハマグリは刻んで入ってます。

ガイホイバイトゥー(鳥肉のバナナの葉包み焼き)110B
P1000237.jpg
これも油が気になるものの、食べ応えがありました。
P1000238.jpg

ほとんどの店員さんがカタコトのあいさつ程度の日本語をしゃべってました。
御多聞にもれずオカマチックな太った店員さんはかなり上手に日本語をしゃべっていて、
オヤジ連中とコミュニケーションを取ってましたね・・・



タイでも日本でも入手困難!!企業ネックストラップ(カードホルダー) 早い者勝ちですよ~!



  1. 2010/02/19(金) 00:05:23|
  2. バンコク グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

464マイル:ラチャティウィーで散髪

BTSラチャティウィー駅の西側は古いバンコクの街並みの面影が今も残る下町エリア。
散策すると庶民的なお店や屋台に遭遇する。
そんなエリアだからか、タイ人が行くようなマッサージ店が無いのが残念。

生活に密着した街並みだから当然床屋もたくさんあります。
いくつかのぞいてみて、ここだ。という店をチョイスして入ってみました。
P1000214.jpg

前回行ったトンロー地区とは違い、大きなリュックを背負った客は珍しい。
椅子に座ると、どうするのか聞いてきました。
「サンサン(短く!)」と一言。(サン=短い)を連呼することで強調する。

30分ほどかけて丁寧に刈り込んでくれました。
その間も近所の住民と思しきタイ人がけっこうやってきます。

客との会話よりも内輪でワイワイ騒ぎながら刈っているいる状況がとても印象的でした。
日本ではまず考えられないほどの騒ぎっぷりだったのでした。

出来上がりは意外に上手。。。カット&生え際の剃りで60Bだから安いですね




日本でも重宝する足用洗浄ブラシ 本場のタイ製品。ぜひ習慣づけてきれいにしましょう~!!



  1. 2010/02/18(木) 00:39:14|
  2. 滞在生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

463マイル:クルア・タクシン

ラチャティウィー駅からすぐそばということで安心して行ったのですが、
歩けど探せど見つからない

移転したのかな?
今日はやってなくてシャッターが閉まってるのかな?

などと考えながら、コーヒー屋台の店員や向かいのアジアホテルのコンシアなどにも聞いてみます。
コンシアに至っては「あ~~やってるよ。あそこら辺だよ。でもこっちのレストランも美味しいぞ」
と「LEO LEO(レオレオ)」という別のタイシーフード料理店を勧めてくれます(後で店をのぞくと、高いシーフード店という印象)。
そんなこんなで30~40分ほど探したが見つかりません

最後にこのひとに聞いてみて、分からなかったら諦めよう。
と思って聞いた駐車場の番人のような方、すごく丁寧に教えてくれて、
やっとわかりました。。。なんとパヤタイ通りには面してなくて少し奥まった所にあったのです!
P1000213.jpg

P1000212.jpg

入店後に今一度店員に確認しました。。。

さて、歩き疲れ、探し疲れました~~
P1000201.jpg
とはいってもビールを飲む気分ではなかったので、

レモングラスゼリー 20B
P1000204.jpg
カジョンの花炒め 70B
P1000208.jpg
珍しいですね~食感もとても珍しい感じです。塩味があっさり効いていてとても美味しいです。

続いてはクンオクルア(小)150B 大は250B
P1000207.jpg
これも海老がプリプリ、大ぶりで歯ごたえがあって美味しい!

ライスも付けました。
P1000206.jpg

店員さんはとても親切であれこれ教えてくれました。
さすがに日本人に人気のあるレストラン、手慣れています。

ガイドやネットでももう少し詳しく地図が記載してあると良いんだけど・・・



保温がしっかり。ご飯もおいしい! タイステンレス シーガルの弁当箱!人気です。

  1. 2010/02/17(水) 00:13:33|
  2. バンコク グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

462マイル:シーロム TALAD NAM SEA FOOD

シーロムコンプレックスの隣辺りにある、水槽と氷の敷き詰められた屋台が目印のレストラン。
『TALAD NAM SEA FOOD』です。

ちょっと暗めの雰囲気ですが、出てくる料理はリーズナブルで美味しい!
あなどれないレストランです。屋台に毛の生えたような・・・などとは言えません!

IMG_6142.jpg
IMG_6141.jpg
IMG_6143.jpg
P1000219.jpg
時々店の前を通る機会がありますが、けっこう混んでるんですよね~~

オーダーすると奥の方に厨房があって材料を持って行って作ってきます。

メニューをながめて・・・よく分からないので店員さんにオススメ聞いちゃいましょ。
P1000218.jpg

なにはともあれまずはビアシンで久々タイの夜に乾杯です。
P1000220.jpg

店員オススメのアスパラと海老のオイスターソース炒め
P1000221.jpg
あっさり塩味で海老がプリプリ~

プラーラーピッ(白身魚のスパイシーソースがけ)
P1000223.jpg
これが実にカラッと揚がってて残すところが無いくらい美味しかったのです。
ソースも美味しくて、失礼ですが、このレベルの料理がここで食べられるとは思ってなかったです。

ご飯もついでにテンコ盛り
P1000222.jpg

全部で412B。ちなみに一番のお勧めはトムヤムクンだそうです。
日本の観光客も高いお店に行かないんでこういう庶民的なお店でリーズナブルな美味しい
トムヤムクンを味わってほしいな~と思いました。



これは珍しいレアアイテム 木のつると麻を使った手作りバッグ。1点モノです!!


  1. 2010/02/16(火) 00:42:21|
  2. バンコク グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

461マイル:お腹すきすぎて軽食をつまむ

ラチャティーウィーにて。

あるレストランを探してウロウロするも見つからず、
あれやこれやで30分ほど経過。
いい加減、屋台なんかでガッツリ食べてしまおうかと頭をよぎりますが、
我慢我慢・・・ブログネタのためにレストラン系に行かないと。
屋台ばかりじゃつまらないから、とどこから芽生えたのかグルメ取材記者根性よろしく
バンコクの昼の炎天下を彷徨います。


飲み物などはすぐに補給できますが、軽い食べ物を・・・
ということで目に止まったのがここ。
P1000197.jpg
ソーセージを焼いてます。(タイ風ソーセージではありません)
P1000198.jpg

これを1本食べよう~
ということで12B
P1000199.jpg
P1000200.jpg
これなら日本でもおなじみ。
生地が若干甘くておいしい。特にお腹がすいていたので美味しく感じます。



翡翠のプラクルアン ・・・あるようでなかなか無いんです。女性にも男性にも合います 2180円

  1. 2010/02/14(日) 00:15:18|
  2. その他グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

460マイル:4階からタクシーに乗る

スワンナプーム空港に到着してタクシーに乗りますが、
ここ数年は4階へ行って拾うようにしています。

注意しなければいけないのは、メーターを使わずに言い値で乗せようとする運転手がけっこういること。
乗る前にメーターで行くのか確認した方がいいでしょう。
「メーターOK?」
「メーターダイマイk」?など簡単なやりとりで未然にトラブルを避けることができるでしょう。
時々行き先を聞かれる場合がありますが、
バンコク市内程度ならメーターを。
パタヤやアユタヤなど、遠方へ行く場合はメーターを使わないで交渉になることがほとんどなので、
聞かれる前に行き先を告げてメーターで行くか聞くのもいいと思います。
P1000616.jpg

この4階は両端に係員や時々警察官がいますが、
長時間の客待ちは厳しく規制されているようですが、
短時間のうちに客が乗ってしまえば暗黙の了解で見過ごしているみたいな状況です。


タクシー運転手の人相を見て判断するのも上級テクかもしれません。


1点モノのオリジナル手作りバッグ。津波被災者によるsaoriプロジェクト製品です 2480円

  1. 2010/02/12(金) 00:22:13|
  2. 空港|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

459マイル:成田→バンコク 機内食など

予約してった席は一番後ろの通路側。この席はそれなりにメリットもデメリットもあります。
しかしながらできれば変更してほしかったのですが、なかなか前の方で通路側と言うのは空いてません。
直前に変更が可能か聞いてみたかったのですが、2時間遅れのせいもあってか搭乗カウンターは激混み。
仕方なく我慢することにしました。。。

遅延の影響かどうかわかりませんが、
搭乗間もなくのスナック菓子&水分提供なし
機内上映もなし。
まぁ、美味しくないスナック菓子だし、映画も見ないので、どちらにしても自分には不要のサービスなのですが、
コスト削減の一環ということもあるのでしょう。


機内食の時間、一番後ろの席の私にはオーダーを聞くこともなく
自動的にペンネ(パスタ)がどかんと置かれました
どうやらチキンは売り切れてしまったようです。
ならば、一言くらいexcuseがあってもいいと思うのですが・・・
P1000190.jpg
P1000191.jpg

飲み物は白ワインを頼みましたがとても不味くて半分以上を残しました。
P1000194.jpg

少し前の席には棚の上から薬を投与?でしょうか、
あるいは業務的なことでしょうかちょっと珍しかったので撮影
P1000195.jpg


深夜0:50 バンコク到着。



十二支のストラップネックレスがあります。あなたの干支に合わせてつけてみてはいかがでしょう~

  1. 2010/02/10(水) 00:54:11|
  2. 機内食|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

458マイル:機内で豪華に寿司??もいいかな~~

いつも搭乗口へ行く際に前を通るこのお店「京辰」。
けっこう賑わっているお寿司屋さんです。
トランジットで日本へ入国しない外国人でも気軽に寄れるから
そんな機会には日本の伝統食SUSHIをぜひ味わって帰ってほしいものです。
P1000180.jpg

お値段の方はそれなりかな~と思いますが、
成田は銚子や房総の近海ものも出せる距離にあるから
けっこういい寿司ネタが揃うのではないでしょうか。
銀座あたりで食べるよりははるかに安いですよね。
P1000179.jpg

ふと思ったこの持ち帰りコーナー。
持ち帰って家で食べる人はいないでしょう。
ということは搭乗口の椅子でパクつくか、飛行機に持って乗るのか??
P1000181.jpg
う~~ん、不味い機内食を控えめにして、おもむろに握り寿司を食べ始めたらかっこういいな~~と思っちゃいました。
あ、もちろんコンビニで買ってもいいんですけど。



ひとつひとつ手作りの ねこストラップ。日本では唯一無二のかわいいアイテムです!! 1,380円


  1. 2010/02/08(月) 00:38:58|
  2. 機内食|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

457マイル:出発2時間遅れのUA

エアチケットを購入した旅行代理店から事前に連絡がありました。
「本日のUAは出発が2時間遅れ」と。
出発地の離陸が2時間遅れて、自動的にバンコク便も出発が2時間遅れ、
すでに午前中にその情報が確認されたらしく、早めに連絡をもらうことができたので
家を出る時間を1時間半ほど遅らせました。


出発階に着いてみると・・・通路側まで延びた列に唖然。
自動チェックインなどが充実してきたUA、
久しぶりに夕方のチェックインラッシュに遭いました。
P1000176.jpg
北京便の出発時刻が迫っていたらしく北京便に乗る客は優先的にチェックインしてました。

カウンターでなぜ2時間遅れたのか尋ねると、
機材が2時間遅れて到着したのだと。
答えになっていません。
多くを求めても仕方ないので引き下がりましょ。

いつもの5階へ行くものの、特段食欲もなく、ローソンの弁当は見送りました。
新たに花月が営業していました。恵比寿の本店に大昔食べに行った記憶がよぎります。
あの頃は営業店舗はまだ恵比寿店のみでしたっけ。
P1000178.jpg



この日に限って、あわよくば22時台に到着したら1階のエアポートバスが乗れるかな~~?
と考えていたのですが、もろくもその目論見は成田で崩壊。
P1000177.jpg

私などは家が近くでまだ待ち時間がいつもと変わらないけど、
定刻目指してきた遠方の方や乗り継ぎの外国人はちょっとお疲れちゃんモードのようです。
P1000182.jpg

2時間遅れて機材が到着
P1000183.jpg



イライラした時は・・・アロマの香りで落ち着きましょう。身も心も癒されます。タイ産アロマキャンドル


  1. 2010/02/06(土) 00:11:17|
  2. 飛行機|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

456マイル:バンコク→成田 UA機

ほぼ定刻どおりのUA便 BKK→NRT

フライトを待つのみ。
「できれば向こうの飛行機に乗りたい・・・」などと思いつつ撮影。
IMG_6364.jpg
通路側は埋まっていると・・・いうことで渋々窓側。


食事が配給されました。
ソーセージ&エッグ
IMG_6365.jpg
IMG_6366.jpg
添付のソルト&ペッパーを有効利用しましょう。

途中奄美大島上空。
空港などが綺麗に見えます
IMG_6367.jpg


さて、着陸1時間前。
軽食が出ました。
なんか乗るたびに簡素化されてる・・・
IMG_6368.jpg


次回の訪タイに思いをはせて日本に帰りました。。。



入手困難なあの名曲から最新ヒットまで これを買えばすべてわかります楽しめます!!! MP3版CD


  1. 2010/02/04(木) 00:31:15|
  2. 飛行機|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

455マイル:超具だくさん!カノムチーン

某市場へ出かけました。

サパーンタークシンからチャオプラヤー船に乗って。
IMG_6351.jpg

その前に・・・
サパーンタークシンで間違えて対岸へ行く渡し船に乗ってしまい、
意味なく往復。。。料金は3B×2で6Bの出費(@@;)



市場でカノムチーンが20Bと安いです。
スープは定番のグリーンカレーです。
元々具だくさんだったんですが、野菜をこれでもか~~っと!
IMG_6352.jpg
IMG_6353.jpg
だってこんなにあるんだもん・・・
IMG_6357.jpg

ついでにソーセージ焼10B
炭火でじっくり焼いてもらいましたが、食べたら中はぬるかった・・・
IMG_6359.jpg
IMG_6361.jpg
まぁ生じゃないから大丈夫ですが、熱々まで温めるのは時間がかかるんでしょうね~

さぁ、お腹が満足したところで市場散策へ出かけます!



お暇な時にショップを散策してみてください~ ~Feel~dee日本で唯一の物がたくさんあります!!


  1. 2010/02/02(火) 00:11:48|
  2. その他グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |