TRAMPATHY ★タイ雑貨フィールディー   ~feel~dee★店主の日記

~旅の共感を~ 旅行者視点の旅に役立つ?!ミニマム タイ知識

シャリと握りのいいバランス  みよ福   @北海道・小樽

こじんまりした寿司屋
ここもまた観光客が好んで入りそうにない外観というか雰囲気が漂う

P1100131.jpg

お店の中もすごくこじんまり・・・

アットホーム

そして寛げる・・・

小樽でゆっくり寿司をつまむのならこんなところがいいと思う

やさしそうな大将の醸し出す雰囲気もいい感じだ

P1100133.jpg


特 1900円をお願いした

P1100132.jpg

握りはやはりここも小ぶり

しかしネタは中トロ、ちょっと大きめなボタン、ホッキなど鮮度はピカイチ
そしてこちらのシャリは美味しい!これが大きなポイントではなかろうか
シャリの固さもいいのだけれど、握りが適度で柔らかい感じがいい
口の中でほどけて広がるネタと酢飯
いいバランスです。。。

ごちそうさまでした


スポンサーサイト
  1. 2013/05/31(金) 08:54:54|
  2. 北海道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

小樽で大人気の寿司 魚真   @北海道・小樽

小樽の寿司屋では大箱なお店「魚真」
食べログなんかを拝見しても人気のほどが伺えます
CPの良さがウリってことですね

P1100134.jpg


P1100143.jpg

メニューを拝見
P1100135.jpg

P1100136.jpg

12貫で2200円の小樽にぎりが無難かな~~

地ビールが気になった・・・
P1100137.jpg
小樽ビール 650円  ちなみに酒屋での小売価格は300円前後
さすがにこりゃあウマい!!苦み・のど越し・甘味がバランスいい

お通しは300円
P1100138.jpg


小樽にぎり
P1100139.jpg

P1100140.jpg

こちらの握りは大ぶり。
ネタも大きめ
でもシャリが・・・
握りが固め


土瓶に入ったお吸い物
P1100141.jpg


寿司ダネはやっぱり目を見張るものがありますね~~
どのネタも鮮度がいいです
刺身で食べると最高でしょう

  1. 2013/05/30(木) 08:41:51|
  2. 北海道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

小樽銘菓「ドゥーブルフロマージュ」  ルタオ LeTAO チーズラボ   @北海道・小樽

小樽といえばテッパンのスイーツ。ルタオ

街じゅうルタオがたくさんです!

P1100128.jpg

チーズケーキ専門のチーズケーキラボに行きました

本店の目の前にあります
P1100129.jpg


P1100127.jpg

P1100124.jpg

P1100123.jpg

一番有名な基本のケーキ「ドゥーブルフロマージュ」の紅茶セット
P1100125.jpg

P1100126.jpg

口どけ滑らかでチーズの味が濃厚

小さいのであっという間に完食・・・

新千歳空港や大丸札幌などの店舗も含めると8店もあるようです

  1. 2013/05/29(水) 08:09:37|
  2. 北海道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

小樽の地元民御用達! 鷹寿し  @北海道・南小樽

ほぼ南小樽駅に近い、ほとんど地元の方しか来ない『鷹寿し』

11:30から開店します

P1100110.jpg

店外の壁にメニューが
P1100119.jpg


極上生寿し 2000円
極上なのに2000円?? これしかないでしょう?!

P1100112.jpg
カウンターですでに食べている地元の婆さんの横に座らせていただき、、、
まずはおつまみ。
生わかめとホタテのひも

ウマイ!

そして握りが出てきます


P1100113.jpg

P1100114.jpg

P1100115.jpg

P1100116.jpg

P1100118.jpg

P1100117.jpg
えびの頭が入った味噌汁

店を出ると絶景に思わずパチッ
P1100120.jpg


2000円にしては上々の内容ではないでしょうか。
ネタはやっぱり鮮度抜群ですね!!しかしシャリが微妙な感じでした・・・・・・
とはいえ、これを「寿司屋通り」なんかで食べたら3000円は下らないでしょう。

  1. 2013/05/28(火) 08:55:24|
  2. 北海道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

団子がウマイ  新倉屋 本店   @北海道・小樽

札幌にも暖簾分けの支店がある、和菓子の新倉屋

お目当ての団子5本セットをいただきに行ってみました~

P1100100.jpg

P1100101.jpg

奥の方に少しだけイートインスペースが設けられています
食べていくことを告げると熱い緑茶を運んでくれます
P1100105.jpg


P1100104.jpg

P1100103.jpg

独特の餡子の乗せ方が新倉屋の伝統
こしあん、白あん、抹茶あん、ごま、しょうゆ 
470円

P1100108.jpg

P1100107.jpg

出来立てなので餅は超柔らか!

串は小ぶりなので5本でもペロッといけます♪

最後にサービスで出してくれた試食用の草餅饅頭
P1100106.jpg

小樽の名物に舌鼓
この後は海鮮系にいきましょう~~

  1. 2013/05/27(月) 08:42:34|
  2. 北海道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

小樽の市場巡りと街中散歩  @北海道・小樽

小樽へやってきました

札幌から電車で1時間弱

学生さんなどが多く乗っていて、

考えていたより札幌と小樽の距離感って短いんですね・・・

P1100087.jpg

電車は座れなかったので1時間はつらかったけど、座っていたらあっという間だったかもしれない小樽に到着
ちなみに進行方向右側が海が間近に見れていいかも。

駅前の三角市場をスルー
P1100088.jpg

P1100089.jpg

P1100090.jpg

P1100091.jpg

P1100094.jpg

ちょっと疲れたけど、鱗友朝市まで一気に歩いてきました~

P1100093.jpg

う~~~~む、想像以上に何もありませ~~ん!!

むかし、函館の朝市とか、少し離れた小さな市場で買い食いを楽しんだんだけど、
小樽ではなんにもありませ~~ん

せっかく、真空刺身醤油や紙皿、割りばしまで持参してきたのに・・・・・・


最終的には新南樽市場まで歩きましたよ
P1100130.jpg


さて、途中では

雰囲気のある運河
P1100095.jpg

北海道で最初の鉄道跡地
P1100096.jpg

P1100097.jpg

P1100098.jpg

寿司屋通りなどを散策
P1100109.jpg


さて、もうすぐお昼

そろそろ始動していきますかね・・・

  1. 2013/05/26(日) 08:40:51|
  2. 北海道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

聖地へ・・・ 水曜どうでしょう オープニングのあの公園へ  @北海道・札幌

前から行ってみたかったところ

ここは聖地と言われている公園

水曜どうでしょうのオープニングのあの公園

『平岸高台公園』

地下鉄の「南平岸」駅から徒歩数分
P1100003.jpg

適当にテクテク歩くと、見覚えのある景色・・・

P1100004.jpg

ここは紛れもない、あの番組の聖地だ!!!
P1100007.jpg

P1100009.jpg

普段カメラには映らない、カメラの後ろ側とか
P1100011.jpg

「ヒゲ」のいるHTBもあるぞ
P1100005.jpg

こんな便所もあるんですね
P1100010.jpg

P1100012.jpg

高台公園の上から撮った構図
P1100013.jpg


ついでにHTBの中に入ってみた(1階の受付だけだが)
P1100021.jpg

P1100020.jpg
やっぱり今でも冠的な存在なんですね~

良い位置に飾られています

P1100017.jpg

P1100016.jpg

P1100018.jpg

P1100019.jpg

1階の守衛さんに近況を聞くと、奇しくも「4人は今旅に出ている最中」だという情報を得た。
もちろんどこに行ってるか、なんてことは警備員さんは知り得ない・・・

早く最新の水曜どうでしょうが見たくてたまらない


駅の窓からもHTBとかのマンションが見える
P1100026.jpg


さほど大きくもない公園で大泉洋とミスターこと鈴井氏がでかい声を張り上げて
ロケをしている姿が目に浮かびました。。。

  1. 2013/05/25(土) 08:22:13|
  2. 北海道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

鮨の魚政(札幌中央卸売市場)  @北海道・札幌

今や札幌観光の定番ルートのひとつ、と言っても過言ではないくらい人気の寿司屋『鮨の魚政』

オンシーズンには予約必須のお店ですね。。。



朝早い時間だったとはいえ、閑散とした市場の通り
P1100086.jpg

P1100085.jpg


丸果ビル
P1100084.jpg

このビル内は観光客目当ての相場でないから、比較的安いです
P1100083.jpg


この中の一画のこちら
P1100065.jpg

だいぶ先の予約も入っていました


お寿司は1貫から頼めるのはひとり客には嬉しいですね

P1100066.jpg

メニューに書いてあるけど無いネタ、メニューに無いけどあるネタなどの説明もしっかりしてくれます。

P1100068.jpg

あおさ汁
P1100067.jpg

ほっき
P1100069.jpg

ボタン
P1100070.jpg

ほっきひも
P1100071.jpg

赤貝
P1100072.jpg

ズワイガニ
P1100073.jpg

ホヤ
P1100074.jpg

イクラ
P1100075.jpg

クジラ 胡椒で頂きます
P1100076.jpg

タイの白子は珍しい!
P1100077.jpg

ウニ
P1100078.jpg

イカ
P1100079.jpg

ホタテ
P1100080.jpg

タラコ
P1100081.jpg

つぶ
P1100082.jpg

全体的に握りは小さく、シャリ・ネタ共に一般的な大きさの半分くらい。
鮮度は抜群なのが食べてわかります!

全部で3180円

予約をして、駅からちょっと歩いて(JRの桑園、地下鉄駅からもすこし歩きます)、
という苦労に見合うかは人それぞれかもしれません・・・・・・

  1. 2013/05/24(金) 08:01:20|
  2. 北海道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

炭火焼 ジンギスカン ポッケ   @北海道・札幌

北海道赤平産の生ラムや道産の貴重なお肉がリーズナブルに頂ける
隠れ家的なジンギスカン『ポッケ』

飲み屋ビルの3階にあって派手な宣伝や看板は出していない
P1100062.jpg

1階にはいくらの醤油漬けの「つっこ飯」で有名な『はちきょう』がある
P1100050.jpg
あの盛大なかけ声が外まで聞こえる!

その3階は意外なほどひっそりしている
P1100052.jpg

P1100053.jpg

まずは定番の「サッポロクラシック」
P1100054.jpg
お通しがなぜかパスタ・・・

P1100056.jpg

鍋にはシンプルに玉ねぎのみ
P1100057.jpg

タレと塩
P1100055.jpg
(結果的にはこのタレは札幌ジンギスカンや名店だるまのような滋味深い味わいではなかったのが残念)


北海道産はやっぱり手が出ないので
知床産エゾシカ肉
P1100058.jpg

P1100059.jpg
鹿肉ってこんないうまいの!?ってくらいの衝撃
ジンギスカン食べなくてもいいかな~~って思ってしまうほど

次は塩ジンギスカン
塩ダレでも軽く揉んで出されます
P1100060.jpg

オーストラリア産生ラム
P1100061.jpg

どれもウマイ!!

常連さんはやっぱり北海道産に目がないらしく
すぐに売り切れてしまうらしい。
その美味しさは一度食べたら病み付きになるほど
外国産のものとは比べ物にならないほど美味しいらしい。
柔らかさ、脂身の甘さが数段上らしいのです。。。

  1. 2013/05/23(木) 08:34:29|
  2. 北海道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

麺屋 彩未   @北海道・札幌



いまや札幌を代表する味噌ラーメンの代表格『彩未』
平日の夜でも店内で待ちができます。

ほとんどの客は車で来ていたようですが、私は最寄駅から徒歩

歩いてくる途中、いったいどこまで歩けば着くのだろう・・・
って思うほど通りは暗く何もないのですが、
歩いていて突如気が付くほど通りから見通せないお店の造りでした。。。

P1100041.jpg

子連れの道民や地元サラリーマンなどで混雑してました

シンプルなメニュー構成です
P1100042.jpg

宣伝協定を結んでいるようです
はちきょう以外に行きましたが、同じような宣伝が・・・貼ってあります
P1100048.jpg

当然、味噌一択!
P1100043.jpg

P1100044.jpg

チャーシューの上におろし生姜が乗ってます
これがさっぱり味の源かも

玉子ちぢれ麺は森住製麺製
P1100045.jpg


P1100049.jpg

青ネギや生姜の影響もあるのか、意外にさっぱりした味噌はスープが野菜の旨みも溶け込んで極上!!
P1100047.jpg

冬場は体もよく温まるでしょう・・・

久しぶりに感動するほどの美味しい味噌ラーメンでした!

  1. 2013/05/22(水) 08:16:45|
  2. 北海道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

回転寿し トリトン 豊平店   @北海道・札幌

札幌市民から絶大な支持を受けているという「トリトン」

初めて行ってみました

P1100027.jpg

店内は平日昼でも満席。さすがにランチタイムは待つことに・・・

P1100029.jpg


P1100028.jpg


まずは南蛮えびの味噌汁を
P1100033.jpg

要は普通の甘海老ですが、こんなに入ってます!
P1100037.jpg

生南蛮えび 231円
P1100030.jpg

活ほっき 273円
P1100031.jpg

活つぶ 273円
P1100034.jpg

タコの子 136円
P1100035.jpg

とろ~~んとした食感がたまりません

キングサーモン
P1100032.jpg


厚切りさんま
P1100036.jpg


タコの子以外は安くて北海道らしい皿はありませんでした。。。
でもやっぱりレベルの高い回転寿司です!!



  1. 2013/05/21(火) 08:14:30|
  2. 北海道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

タイガーカレー   @北海道・札幌

札幌のスープカレー店は多店舗展開するお店が多いように思いますが、
ここは1店だけで頑張っている、ファンも多い「タイガーカレー」

P1090992.jpg

お昼時は一番乗りで店に入ったけど、出るときは満席でした

P1090993.jpg

P1090995.jpg


色とりどりの野菜カレー 960円
これに虎のスープ(スタミナタイプ)で+100円

はじめにセットのドリンク
ウーロン茶
P1090996.jpg


P1090999.jpg

土鍋で熱々のスープカレー

というよりは、普通の粘度のカレールーに近いです

う~む、こりゃあ、なかなか滋味深い・・・

P1090998.jpg
ライスは色付けされています

P1100001.jpg


具たっぷり、奥深い、美味しいカレーでした!!

店を出た後は北海道のお水と同じくヨーグルト
P1100002.jpg


  1. 2013/05/20(月) 08:57:39|
  2. 北海道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

みゆきちゃん定食   @北海道・札幌

むかし、きたなシュランに登場し、見事に三ツ星を獲得した北海の幸が満載のお店「みゆきちゃん定食」

今は場所と内容が変わり営業されており、かつての求心力は衰えてしまったようですが。

P1090983.jpg

P1090984.jpg

ランチタイム
先客・後客ゼロ

かつての栄華
P1090988.jpg

P1090987.jpg


頼むべきメニューはやっぱりこれだろうか
P1090985.jpg

P1090986.jpg

「スペシャル海鮮丼」1000円

しばらく待ちます・・・

P1090989.jpg


P1090991.jpg


P1090990.jpg

薄めの丼に盛られたご飯にマグロ、カツオ、サバ、サーモンなど、北海道の幸が散りばめられます。

ご飯は大盛りも無料ですが、普通盛りで。


刺身類は鮮度が微妙な感はありましたが、小鉢もついてお腹いっぱいに食べられます。
ここは近くに名門の北大があるので学生向けでしょうか・・・

  1. 2013/05/19(日) 08:29:51|
  2. 北海道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

いでゆ商店   @静岡・伊東

夜の部は21~から開店の博多ラーメンの店

入ってメニューを見るまで博多ラーメンの店ということが分かりません・・・

P1100338.jpg

P1100339.jpg

P1100341.jpg

P1100340.jpg

魚介豚骨は伊豆っぽい九州豚骨ラーメンということ。

なるほど

しかしここはノーマルな基本線を外さず、九州豚骨
P1100342.jpg

P1100343.jpg

P1100345.jpg

P1100346.jpg

豚骨の旨みが出て美味しいですね

静岡で食べる九州豚骨ラーメンは背脂が入っているのがノーマルなのでしょうか・・・
以前、御殿場で頂いたこちらも背脂が入ってました。
旨みやコクを出すのには手っ取り早いということでしょうか。

  1. 2013/05/18(土) 08:19:44|
  2. 静岡|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

さえら   @北海道・札幌

以前テレビで拝見して以来行きたかったお店のひとつ

珈琲&サンドウィッチの店「さえら」

P1090971.jpg


朝からマッタリモードな地元客と観光客と思しき客でけっこう混んでいます

P1090974.jpg


まずはメニューの種類に驚かされます!
P1090972.jpg

P1090973.jpg

北海道ならではのテイストも満載ですね~


頼んだのはテッパン中のテッパン
タラバ&フルーツ 780円
ホットコーヒーのセットでプラス200円

P1090975.jpg

P1090976.jpg

どうでしょう!?
具が満載ですね~~
某国で食べるサンドウィッチのように外側の1辺のみに具が並べられているわけではありません!

太くて身がブリブリのタラバ、そして甘すぎない生クリームとのセッティング
サンドに780円は高いという感覚は覚えますが、滅多に食べられないグルメだからヨシとしましょう。


出入り口に飾られているネコ雑貨
P1090978.jpg


外へ出ると、4月なのにまだまだ寒い北海道。
工事中のテレビ塔がどんよりした天気の中目の前にそびえ立ってました。

P1090979.jpg


  1. 2013/05/17(金) 08:04:43|
  2. 北海道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カレーうどん ZEYO   @茨城・つくば

筑波大の学生で賑わう立地で学生向けの特典も多いカレーうどん店

激盛りなどもあるそうで、店内に写真などが飾られています

P1100355.jpg

P1100349.jpg


P1100350.jpg
茨城で専門店はここだけなのか~~・・・・・・
本当かな~~~
でも以外に専門店って少ないのかも。
だいたいは蕎麦屋がカレーうどんを出してますからね

P1100353.jpg
クリーミーカレーうどん 660円

ラーメンに乗ってるような柔らかいチャーシューが1枚

そしてネギがアクセントです
P1100354.jpg

うどん自体は普通ですが、カレーの汁は滋味深い味わい
専門店ならではの味の追求をこれからも期待して
学生さんたちの伸び盛りな胃袋を満たしていただきたいですね。

  1. 2013/05/16(木) 08:54:21|
  2. 茨城|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

もつ焼 ひさご   @静岡・伊東

伊東駅から少し歩いたところ

伊東に似つかわしくないお店がポツンと・・・

前々から気になってはいたけれど、ひと気のなさから自らも遠ざけていた

行く度に気になるのも厄介なので、思いきって入ってみた。。。

P1100329.jpg

P1100328.jpg

炭で焼くもつ焼とすこしだけ一品料理がある
P1100332.jpg

P1100334.jpg

P1100333.jpg

串は1本100円と200円。だったような・・・

レモンハイ
P1100330.jpg


お通し
P1100331.jpg


P1100337.jpg


P1100336.jpg


P1100335.jpg


魚のおいしい伊東でもつ焼ってのも風情があっていいと思います。
あくまでも魚に飽きた地元客向けというところでしょうか・・・

  1. 2013/05/15(水) 08:42:20|
  2. 静岡|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

魚一心 すすきのラフィラ店   @北海道・札幌

札幌には人気の回転寿司店がいくつかありますが、
こちらは歓楽街すすきのの中心地にある人気の回転寿司店です。『魚一心』

P1090961.jpg
観覧車も見えます


ラフィラの地下1階
P1090941.jpg

店員さんの元気がいいですね~~

まずはイカの耳 230円
P1090942.jpg

イカと山わさび 130円
P1090943.jpg

サーモン 230円
P1090944.jpg

えび三昧 230円
P1090945.jpg

ニシン 230円
P1090946.jpg

シメサバ 230円
P1090947.jpg

6皿を頂きました
もっと北海道らしいものを期待していましたが
時期にもよるのか、なかなか巡りあうことができませんでした。。。


  1. 2013/05/14(火) 08:37:26|
  2. 北海道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

えびそば 一幻 総本店   @北海道・札幌

今や新千歳空港や東武池袋にも出店する人気店『えびそば一幻』

ぷらぷら歩いて相当迷ってやっとたどり着きました・・・

P1090948.jpg

P1090949.jpg

ここは新店舗です
たぶんコンビニの跡地ですね
セットバックしていて、目立つ看板がないので通りから発見することができませんでした。
探すのに一苦労です、、、

旧店舗を知ってればなんてことはないのでしょうが、
初めて行く人は分かりづらいと思います。
なので、こちら「五丈原」というラーメン屋が見えたら左を進んで左手にあることを覚えておけば
分かりやすいかもしれません。

P1090960.jpg
こちらもけっこう人気店です


P1090958.jpg

P1090957.jpg

さすがに明るくきれいな店舗です


P1090951.jpg

P1090950.jpg

えびしお、そのまま、細麺

P1090952.jpg

P1090953.jpg
麺は加水少な目のブツッと切れる麺

スープは背脂の入る意外にもコッテリした塩味スープ
P1090956.jpg

背脂の入る系統のスープだと味噌味の方が合うかな~~と思いますが
また今度試す機会はなかなか来そうにありません。
すすきの辺りからちょっと歩くので・・・

えびに特化した美味しいラーメンを提供する人気の味を堪能いたしました~

  1. 2013/05/13(月) 08:21:43|
  2. 北海道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

さっぽろジンギスカン  @北海道・札幌

ちょっとヤバイ意味で目立つ建物の『さっぽろジンギスカン』
多数のジンギスカン店からリスペクトされる老舗のお店。
歴史が物語っているかのような傾き加減・・・

P1090928.jpg

P1090929.jpg

このプレハブ松田つり具店の2階

P1090930.jpg

2階に上がると明らかに傾斜が目立ちます・・・・

まぁ気にせず、煙もなんのその、頂きましょう!!

P1090935.jpg
ジンギスカンは1種類
老舗の潔さ!

P1090931.jpg
座ると自動で供される、まずは1皿
見るからに新鮮な色と艶!!

P1090932.jpg
玉ねぎが大胆に乗ったシンプルな野菜

P1090933.jpg
何種ものエキスが入った薬膳タレ
これがウマイ!!

P1090934.jpg
レモンハイ 400円

P1090936.jpg
脂身がほとんどないお肉だけどジューシー

お代わりをすると今度は珍しい部位が入ってくる
P1090937.jpg

何の部位か失念したがこれはまたジューシーかつ柔らかでウマい!!
肉の味が濃い感じがします!
P1090938.jpg


最後はジャスミン茶をタレに入れて薬膳スープを余すところなく頂く。(ちょっと入れ過ぎた)
P1090939.jpg

とてもさっぱりしたジャスミン茶と羊の脂や旨みが溶け出た薬膳タレとのマリアージュ!
流石と言わざるを得ない、老舗の実力でした。。。

  1. 2013/05/12(日) 08:04:15|
  2. 北海道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ピカンティ(Picante) 札幌駅前店   @北海道・札幌

昼もとうに過ぎ、夕飯までも時間がある中途半端な時に助かるのが通し営業のこちら
ピカンティ札幌駅前店
スープカレーでは札幌でも有名なお店のほとつです。

ニューオータニ札幌のすぐ横に位置してます

P1090915.jpg

さすがにこの時間は客は少ないです

P1090921.jpg

しっかり分煙された造りはいいですね

P1090923.jpg

P1090922.jpg

基本のチキンレッグにしようかと思いましたが
売出し中の「ジャマイカン」にしました

辛さは無料範囲で一番辛い2.5。
ライスは普通、トッピングなし。

P1090918.jpg

P1090917.jpg

サラサラのスープカレー

香ばしい香りとバジルのさわやかさも。

ほんのり辛く、鼻に若干の汗もかく心地よさ

P1090919.jpg

ゴロゴロ野菜が実に食べごたえあります。
およそ9年ぶりに訪れ、食べる札幌でのスープカレー
初めて食べた時の感動は無いものの、空腹だったので満足した瞬間でした。。。

  1. 2013/05/11(土) 08:41:48|
  2. 北海道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

まずは魚政(エスタ大食品街)見物、そして「チサンイン札幌」にチェックイン   @北海道

空港から電車で札幌へ。
電車賃が1000円超えもすることに驚きつつ。
(やっぱりCPは福岡がいいな~~)

まずは駅ビルのひとつ、エスタへ。
地下にある食品街「魚政」を物色。
P1090912.jpg

P1090911.jpg

北海道産のいい刺身があれば買って自分でご飯に乗せて豪華セルフ海鮮丼を楽しもうと思ったんですが
残念ながら外国産の魚介類が意外に多く売られていてガッカリ・・・

あきらめて駅からすぐのホテルにチェックインしてすぐにどこかへ食べにいこうと計画


札幌駅から歩いて7、8分のチサンイン札幌

P1090914.jpg
風格と風貌は香港名物の重慶マンションをほうふつさせる・・・


P1090962.jpg
上層階がホテル

フロントスタッフの対応はなかなか良い
P1090963.jpg

P1090964.jpg

古さは隠せません
P1090966.jpg
アンオートロックな扉・・・

壁の薄さ

これらは想定の範囲内なので問題なし

P1090924.jpg
寝ていると頭上がカーテンの内側の位置にあたるため、
朝陽がまぶしく感じられてしまい早起きしてしまう・・・

P1090925.jpg
後でハンガーをもう2本借りました

P1090926.jpg
バスタブの狭さもすでに他ホテルで経験済みだから驚きない

あらかじめわかってましたが、冷蔵庫がないためフロント借りたい旨を申告すると
後で部屋に運んでもらえるポータブル冷温庫
P1090927.jpg

P1100040.jpg

これが非常に優れモノで驚き!
コンプレッサー式でないのでとても静か。
なのに飲み物はしっかり冷える。

詳しい構造は知らないが、自分でも欲しくなってしまった!
ツインバード工業の一品


ということで、すぐに外へ食べに行きます!!

  1. 2013/05/10(金) 08:18:33|
  2. 北海道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

LCC(ジェットスター)で北海道へ  @北海道

LCCのおかげで日本の地方都市に気軽に行けるようになりとてもとてもありがたい今日この頃です!!

今回は北海道。札幌と小樽にプラッと行ってみました。

家から近い成田空港を使えることがとても便利に感じます。

第2ターミナルの端のほうにあるジェットスターのチェックインカウンター
P1090903.jpg

あらかじめウェブチェックインしておいたので、ここを使うことはありませんでした

スケジュールだけを確認
いまのところDelayは無いようなのでひと安心。。。

時間もあるし、せっかくなので4階へ行って『IASS』ラウンジへ

P1090904.jpg

P1090906.jpg

出発の少ない午前だからか、利用客はまばら・・・

P1090905.jpg

スーパードライ350ml缶が1本無料サービスでした
そのあとはアイスコーヒーを1杯頂き退出です。
いつものヒルトンプラスチックボールペンは使わないのに数本溜まってきたので貰いませんでした。

P1090907.jpg

飛行機はやっぱり混んでいます

搭乗口には福岡行と札幌行がごっちゃ混ぜ

P1090909.jpg

エアアジアよりは立派なお店がありました
P1090908.jpg

機材はもちろん沖止め
バスで下まで運んでくれます
P1090910.jpg

シートピッチはほぼエアアジアと変わらない広さですが、
ポケットが上部にあるのでそのぶん膝まわりがジェットスターの方が広く使えますね

  1. 2013/05/09(木) 08:52:01|
  2. 北海道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

九州土産 「なんばん往来」  @熊本空港

福岡旅行へ行った後に、ネットで美味しいという情報を聞きつけ、
今度福岡に行ったら買おうと思っていたのですが、
思いがけず熊本空港でゲットできてラッキーです。

熊本空港では明太子も福岡産がたくさん売ってましたが、
1社のみ熊本で生産されている明太子も売ってました。
珍しいので購入しようか検討しましたが、やはり明太子は福岡で・・・とハッと気づき止めました。。。

P1090899.jpg

P1090900.jpg

P1090901.jpg

サクッとしたパイ生地

P1090902.jpg

甘すぎない味がいいですね

食べやすいし、万人受けしそうなお土産、お菓子です

  1. 2013/05/08(水) 08:35:12|
  2. 熊本|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

熊本空港で食事 りんどう、うまか軒   @熊本

熊本最後の食事
阿蘇くまもと空港で頂きます

3階にある「りんどう」
P1090891.jpg

普通のセットものです

P1090884.jpg

普通の牛丼です

P1090885.jpg

P1090886.jpg

食後にコーヒーとデザート
P1090888.jpg

P1090890.jpg


熊本ラーメン食べてなかったな~~~

ということで食べておきました

こちら「うまか軒」

P1090898.jpg

P1090897.jpg

P1090892.jpg

普通の熊本ラーメン 700円
P1090893.jpg

P1090894.jpg

P1090895.jpg

P1090896.jpg


まぁ空港で頂くラーメンや食事はだいたいこんな感じではないでしょうか・・・

  1. 2013/05/07(火) 08:16:13|
  2. 熊本|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

居酒屋 享楽   @熊本・黒川温泉

黒川温泉で深夜までやってる居酒屋

P1090856.jpg

P1090872.jpg

P1090868.jpg

P1090866.jpg



期待の馬刺しは冷凍ものでしたが、この辺では普通なのかな??
P1090857.jpg
味は普通でした・・・・・・・・

P1090859.jpg

P1090861.jpg

P1090862.jpg

猪肉のやわらか煮・・・・ウ~~ム普通だな~~
P1090864.jpg

P1090869.jpg

P1090870.jpg

これが一番おいしかった
鳥肉せせりの炒め
P1090871.jpg


黒川温泉
泉質はかなりいいと思います
またゆっくり来たいな~~~

  1. 2013/05/06(月) 08:50:41|
  2. 熊本|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

三愛高原ホテル    @熊本・黒川温泉

某月某日
熊本は有名な黒川温泉

時季外れの寒さの中、離れの露天風呂へ行くのはかなり辛かった・・・
走って20秒ほどだったろうか、どれほど遠く感じたことか・・・
部屋には風呂が付いておらず、なんと内湯の大浴場はは22時に閉鎖、
22時を過ぎると嫌でも露天風呂へ行くしかない。

寒い時は苦行ということだ


P1090874.jpg

どこへ行っても「くまもん」一押しですな

P1090875.jpg

P1090876.jpg

P1090878.jpg


茶菓子が置いてあるとか、旅情を盛り立てますね
P1090879.jpg

P1090880.jpg


朝食はけっこう豪華
でも質素に済ませました
P1090882.jpg

P1090883.jpg

熊本でもやっぱり明太子は主役級
そして辛子レンコンもお約束
鼻がツ~~ンと、朝から刺激的!

  1. 2013/05/05(日) 08:32:55|
  2. 熊本|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

熊本(九州)限定?おにぎり セブンイレブン  @熊本

これは熊本のセブンイレブンで買った地域限定?のおにぎり。

どれも美味しくて、ご飯も美味しい。
明らかに関東のおにぎりとは一線を画すおにぎりでした。

P1090834.jpg

「博多辛子明太子」、「阿蘇高菜めし」、「だし巻き玉子と明太マヨネーズ」

P1090838.jpg
これは辛子明太子
明太子がたっぷり!!


P1090839.jpg
これも高菜が惜しみなく入ってます


P1090840.jpg
玉子焼きと明太マヨのおいしいハーモニー


具も美味しければ中身も美味しい
地方には美味しいものがたくさんあるんですね。。。



おまけ

阿蘇の絶景
P1090855.jpg
この日は寒くて、4月だというのに雪が降りました(山の上)。

  1. 2013/05/04(土) 09:01:45|
  2. 熊本|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

某店    @千葉某所



久しぶりに出ました~~
名誉の一つ星!!


隠れた名店です



表には猫が数匹マッタリしています


まずはエッヂの立ったレバサシ
P1090720.jpg

大きなお椀がたったの150円!!ひとり1杯頼みたい、もつ煮
P1090721.jpg

P1090725.jpg

名物の生殺し


ハツの生殺し
P1090723.jpg

P1090727.jpg

レバーの生殺し
P1090724.jpg

P1090728.jpg


どちらも絶品です!!

串焼きもどれも安くてウマイ!!
しかも1本70円!!!というから驚き!!
他店の倍くらいの大きさなのに値段は半分・・・

P1090735.jpg

P1090736.jpg

P1090737.jpg

P1090738.jpg

P1090739.jpg

〆のチャーハンも手抜きなし
ラーメンも鍋もあるとても満足なお店です

安いからといって頼み過ぎると食べきれなくなりますから注意です(残ったものは持ち帰りできましたが、時季にもよると思います)


素晴らしいお店です。近所にあったら通いづめ間違いなしです。。。

  1. 2013/05/03(金) 08:39:22|
  2. 千葉|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マンダリン   @茨城・龍ヶ崎

お昼過ぎに行ったら売り切れがかなりあったので近所で人気なお店なのかな・・・

P1090690.jpg

おやつ代わりに買ったパン
P1090693.jpg

P1090691.jpg

P1090692.jpg

値段がリーズナブルに抑えてあっていいですね。

龍ヶ崎にはパン屋がけっこうあるので、美味しいパンを作らないといろいろ厳しいでしょうね

隣は洋食店があったり、ロードサイド店の多いエリアなので車で気軽に寄れるパン屋だと思います。

  1. 2013/05/02(木) 08:33:31|
  2. 茨城|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ