fc2ブログ

TRAMPATHY ★タイ雑貨フィールディー   ~feel~dee★店主の日記

~旅の共感を~ 旅行者視点の旅に役立つ?!ミニマム タイ知識

PAPAYA cafeteria  ~見かけによらず本格イサーン料理~  @チョンノンシー





こじゃれた雰囲気だけど、意外や意外!
美味しい本格的なイサーン料理がいただけるお店。

P1140722.jpg

チョンノンシー駅から直結。ビルの1階。
隣にはタイ国日本人会があります。なので日本人にはなじみ深いかも。

P1140733.jpg

ディナータイムにお邪魔しましたが、ランチタイムは近所のOLにも大変人気なんだとか。

P1140723.jpg

メニューはタイ語オンリー

そしてオーダーも記述式
P1140724.jpg

しか~し、マイペンライ!

手を挙げて店員さんを呼んで口頭でオーダーすればOK。
もし意地悪な店員が仮にいたとして、「これに書け」みたいなこと言ったら、
アルファベットでタイ料理を記述すればそれでもOK!なはず。
まぁ、ほとんどのお店は外国人と分かったら口頭で受け付けてくれます。

P1140725.jpg

まずはロゼルジュース(ナームクラジアップ)
P1140726.jpg


定番のソムタムタイをペットノイ(ちょい辛)で♪
P1140727.jpg

イサーンで定番、ナムトックムー
P1140728.jpg

付け合せの生野菜と一緒にいただきます
P1140729.jpg


P1140730.jpg


ポーションは少ないけれど、とても美味しい!

こういう店はガチガチのイサーン料理店とは違い、突出した良いイサーン出身のシェフが腕を振るっていて、
そのシェフが辞めてしまうと途端に味が落ちてしまう懸念がある。
厨房をイサーン出身者で固めてしまい、後継をたくさんスタンバイしておくのが対策だと思います。
次に来るときもいい味が保たれていることを願いつつ。

スポンサーサイト



  1. 2015/04/14(火) 07:14:14|
  2. バンコク グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |