fc2ブログ

TRAMPATHY ★タイ雑貨フィールディー   ~feel~dee★店主の日記

~旅の共感を~ 旅行者視点の旅に役立つ?!ミニマム タイ知識

581mile:『埼玉屋』 @東京 浅草橋



浅草橋駅からは少し離れた、どちらかといえば蔵前方面。

ひっそりとたたずんでいて、地元に根付いた礎はゆるぎない強さを感じました。

P1030269.jpg

歴史を感じます
店員がやたらに多いのは家族経営だからでしょうか・・・。
それとも従業員?
P1030268.jpg

P1030260.jpg

暇な時間だからか、注文後に肉を捌いていました。
平日のランチタイムなどはどうでしょうか・・・。

111111111.jpg

ガス台に火がつけられ、準備が始まります。
P1030263.jpg

捌かれた肉は秘伝の甘いタレに浸されてから手際良く焼かれます。
P1030264.jpg

P1030265.jpg

それにしても肉の量が・・・すごいんですけど!!

レバーを追加。
これは下焼きしてあるものを再加熱してくれます
P1030266.jpg

そして出来上がったのがこちら。
特上ミックス 780円
P1030270.jpg
レバーと鳥正肉(もも)
タレが若干甘めに感じますが、ご飯が進みます。
臭みはもちろんなし。これならレバー嫌いの方でもイケルんじゃないかな・・・
ご飯の量に対しておかずの量が半端ではないので、ご飯大盛りでもいいかもしれません。


こちらは上キジ 650円
P1030271.jpg
薄い雉肉が香ばしく焼かれ、美味しい!!

安くて美味しい弁当専門店です。
お店で食べられないのが残念ですが、なるべく早く出来立てを頂きたいところ。。。
満腹になるにはちょっと物足らないので、大食い諸氏はご飯大盛り(できるか不明)をお願いされては?
他のメニューも気になる下町の美味しい弁当屋(仕出し屋)でした~


埼玉屋
東京都台東区浅草橋3-15-10
☎03-3851-3884
営業:9:30~17くらい
休業:木曜日



お弁当にはこれ、冷めにくい保温バッチリ!!! ZEBRA&Seagull 保温BOX付お弁当箱
スポンサーサイト





  1. 2010/10/19(火) 10:10:55|
  2. 東京|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

582mile:MBK3階の小さいフードコートでぶっかけ飯 | ホーム | 580mile:タイムズスクエア『ジャスミン』で中華

コメント

や~ばいです・・・絶対行きます。
てか、どのお店もツボすぎです。(笑)
  1. 2010/10/20(水) 00:17:12 |
  2. URL |
  3. ハウス前 #- |
  4. 編集

どうもです!

どーもおつかれさまです(^^
お忙しいのにこんなブログを見てもらって恐縮です。。。
ツボですか・笑?埼玉屋お勧めですよ!!
ぜひ行かれたら感想を待ってます♪


> や~ばいです・・・絶対行きます。
> てか、どのお店もツボすぎです。(笑)
  1. 2010/10/22(金) 14:35:45 |
  2. URL |
  3. CP1 #NRSPyfuM |
  4. 編集

はじめまして。

はじめまして!ネットサーフィンしてココにたどり着きました。
埼玉屋さんは、昔から買い物させてもらってますが昔ながらなの味で美味しいですよね。
冷めてもご飯にタレがしみこんで、美味しいです。
昔は、レバー嫌いだったのですが、そこの店の食べてから食べれるようになりました。
臭くないのが、いいですね。家族皆さんで経営しているようなので、人数多く見えると思いますよ。
毎年ある鳥越神社のとき焼き鳥を注文しますが、美味しいですよ。いきなりカキコミ失礼しました。

すみません。間違えて拍手の方にカキコミしちゃいました。改めてこちらに書かせていただきました。
  1. 2010/10/31(日) 01:33:19 |
  2. URL |
  3. めがね #mQop/nM. |
  4. 編集

コメ ありがとうございます

めがねさん、はじめまして!
めがねさんは昔からの常連さんなんですね。
先日ここに行ってから、また行きたくて仕方ありません。
昔はこの近くで8年ほど働いていたのですが、全く知りませんでした・・・
ご飯が進む甘いタレとご飯を覆うほどの肉肉・・・。
雉肉もレバーも絶品ですね~~。
家族経営だから従業員さんがたくさんいらっしゃるんですね、納得です。。。
それではこれからもよろしくお願いします(^^;
  1. 2010/11/02(火) 13:19:31 |
  2. URL |
  3. 店主 #NRSPyfuM |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://anothereco.blog23.fc2.com/tb.php/655-97f651ec

| ホーム |